スポンサーリンク
水産加工

ババガレイ(母母鰈・婆鰈・ナメタガレイ)料理~美味しい食べ方9選

先日、釣り師Iさんからまた立派なババガレイを頂きました。横に映るのはイシガレイですね。 ババガレイ、普段は煮付けで食べますが、今回のものは活きがよく何の料理をしようか迷ってしまいました。 当ブログでも色々な食べ方を試しましたの...
道の駅

道の駅 そうべつ情報館i(あい)

先月、ちょっと道東に行かなければいけない急用があって行ってきました。 目的地までは長い道のりでしたので、どうしてもトイレ休憩が必要になります。 今回はちょっと立ち寄った壮瞥の道の駅の紹介です。さすがにコロナ禍でもあり人出はまば...
地名

熊別川(くまべつがわ)の地名由来

旧戸井町の中心地を越えて国道278号線を恵山方面に車を走らせると、熊別川が見えてきます。その地名由来はアイヌ語と言われています。 永田方正氏の『北海道蝦夷語地名解』、通称『永田地名解』には亀田郡 Kuma-o-pet クマオペッの項...
スポンサーリンク
雑記

週末BBQで貝尽くし!~話題の生ジョッキ缶を試してみる

週末お休みということもあり、お得意のバーベキューをしようという話になりました。 火おこしに炭を入れて火が付くまでの間、ビールでも飲みながらのんびりしようと思い、今話題の生ジョッキ缶を用意しました。 それにしても我が家の火おこし...
水産加工

ズワイガニを美味しく食べる~茹で方と食べ方

もう先月のことですが、近くのスーパーに朝イチで買い物に行ったら、活きたズワイガニがパック詰めされて売っていました。 昨年も同じ時期に生ズワイガニがパック詰めで売られていました。 噴火湾で今時期に水揚げされるのでしょ...
雑記

珍味探求~チャンジャとホタルイカの沖づくり(沖漬け)

筆者、趣味が水産加工ですので販売品でも美味しそうなものや、珍しいもの、お得そうなものを買っては自宅で消費しています。 冒頭の写真は韓国料理で有名なチャンジャですね。大体はタラの胃袋や腸といった内臓で作られます。今回の商品はスケソウダ...
水産加工

灯台つぶを炭火焼にする~こいつはBBQに一番ピッタリのつぶ貝だ!

前に灯台つぶを茹でた記事を書きました。 茹でても美味しいつぶ貝ですね。今回はまた安く売っていましたので、どうせコロナ禍で外食禁止ですので、自宅でじっくり炭火焼をしてやろう!というただそれだけの記事です。(笑) 最後...
水産加工

赤ガレイのアラ汁を作る

↓ ↓ 赤ガレイをお刺身や唐揚げにしました。美味しいですね。 いつものように残ったアラをアラ汁にしていきます。 カレイ類のアラもここまで大きいと出汁も出ますので使い勝手がいいですね。 お湯をかけて...
水産加工

赤ガレイの唐揚げを作る

↓ ↓ 前回お刺身にした赤ガレイは美味しかったですね。 今回はその続きですが、お刺身にして余った身は唐揚げにして食べます。 どのカレイでも唐揚げは鉄板の美味しさですからね。早速作っていきましょう。 皮ごと一口...
水産加工

赤ガレイを捌いて刺身と卵の煮付けをする~捌き方と作り方

写真のアカガレイ大きいですね。 この大きい新鮮なアカガレイがなんと1尾380円!ちょっと驚愕の値段です。まあ、時期によっては安く売っていることもありますが、この大きさでこの安さはコストパフォーマンスは半端ないです。 意外に普段...
水産加工

生めかぶを叩いて食べる~旬の今が食べ時

道南では少し前から生めかぶのシーズンです。もうそろそろ終わりかな~という時期に入って来ました。先々週くらいに生めかぶを叩いて食べただけの記事なんですが、ログとして残しておこうと思います。 昨年も同時期にめかぶを茹でて食べました。 ...
雑記

巣ごもり消費はやっぱりタコパー~今夜はたこ焼きパーティー

このコロナ禍で調理家電が売れているそうです。 外出せずに自宅で過ごすには調理家電があると料理もはかどるし、家族でわいわいやるには最適ですからね。 我が家もホットプレートが古くなっていましたので、焼肉、お好み焼き、たこ焼きプレー...
水産加工

ババガレイ(母母鰈・婆鰈・ナメタガレイ)のアラ汁を作る

↓ ↓ 大きいババガレイを捌いてややしばらく色々な料理をしました。 切り身を使った料理も大体やり尽くしたところで、最後はやっぱりアラ汁です。 内臓とかアラとか勿体ないですよね。内臓は寄生虫にかなり蝕まれていましたの...
水産加工

ババガレイ(母母鰈・婆鰈・ナメタガレイ)の西京焼き~作り方とそのお味は?

ババガレイを堪能して何記事目でしょうか。大きいババガレイでしたので、色々な料理で楽しんでおります。 冒頭の四半身を適度な大きさに切って、今回は西京焼きにしていきたいと思います。 四半身のババガレイは軽く塩を振って余...
水産加工

ババガレイ(母母鰈・婆鰈・ナメタガレイ)でムニエル(バター焼き)を作る

そろそろ読者の皆様も「またババガレイかよ・・・」と思う頃かもしれません。 あれだけ大きい魚体だったので食べ尽くし的要素もあるのですが、道南に住んでいますとどうしても、身近で美味しいババガレイをPRしたくなるのです。恵山に住んでいたら...
水産加工

ババガレイ(母母鰈・婆鰈・ナメタガレイ)で天ぷらを作る

本当にババガレイって揚げ物に合うんですね。 唐揚げ・フライとやってきましたので、当然最後は天ぷらにもします。 味は想像できますけど、やっぱりここまで来たらやらないわけにはいきません。(笑) という訳で・・・ ↓ ↓...
水産加工

ババガレイ(母母鰈・婆鰈・ナメタガレイ)でフライを作る

↓ ↓ 前回、巨大なババガレイを購入して5枚下ろしにしました。 5枚下ろしにしたババガレイを唐揚げにしたら、脂も乗って身質もホロホロとして美味しく頂けました。久々にババガレイの揚げ物を食べましたよ。 揚げ物が意外に...
水産加工

ババガレイ(母母鰈・婆鰈・ナメタガレイ)を捌いて唐揚げを作る

冒頭のババガレイの写真、大きいですね。 かなり巨大です。 横に置いたハサミと比べると、ハサミが子供のおもちゃのように感じますね。 こんな大きいババガレイ、1,380円で売っていました。いくら抱卵の時期が終わって痩せている...
水産加工

ハッカク(八角・トクビレ・特鰭)の塩焼きを作る

前回、軍艦焼きにするために背開きしたハッカク。 二尾とも軍艦焼きでは面白くないので、一尾は塩焼きにしたいと思います。 ハッカクって刺身も美味しいですが、焼き物系は特に優秀ですね。 脂が乗っているので旨味があり...
水産加工

ハッカク(八角・トクビレ・特鰭)の軍艦焼き(味噌焼き)を作る~捌き方と作り方

小樽なんかで有名なハッカク。 前回はお刺身にして頂きました。脂も乗って非常に美味しいですね。 魚体が大きいと1,000円は超えてしまうのですが、またしてもそれなりの大きさが200円という安さで売っていた...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました