スポンサーリンク
雑記

週末釣行4・5回目~春のマコガレイ祭り

今週末は風浪穏やかで釣りにはベストコンディション。 仕事をほっぽって知人と土曜から釣りに行ってきました。 遊びがてらだったので、正直あまり期待していなかったのですが、なんだかチョボチョボとした当たりがあったので、合わせて巻いて...
水産加工

真空パック器(バキュームパッカー)を使ってみた!

水産加工士(自称)としては今Lv1なので、Lvアップしたいところ。 やっぱり、保存用の真空パック器を装備するのは必須であると常々感じておりました。 家電量販店へ行っても大体1万円ほどで、しかも真空パック袋が意外とお高い・・・。...
雑記

2020年3回目の釣行~オニカジカ(花魁カジカ)を釣る

先日、今年3回目の釣りに行ってきました。 1回目はイシガレイ祭りだったが、2回目はイシガレイ1匹。 そして、今回。 お昼過ぎからいつもの場所にいくものの、全く釣れず。 気を取り直して場所を変えてみる・・・反応なし。...
スポンサーリンク
水産加工

かすべの唐揚げを作る~食感が酒のつまみにピッタリ

北海道の食卓にあがる「かすべ」。漢字で書くと「糟倍」と書き、市場で売られているのは真カスベと水カスベになります。 前者はメガネカスベと呼ばれるもので、後者はソコガンギエイと呼ばれるものらしいですが、後者の方が水っぽいために水カスベの...
ミュージアム

中空土偶(カックウ)~縄文文化交流センターを見学する②

↓前回記事はこちら。引き続き縄文文化交流センターを紹介しております。 第二展示室を抜けて第三展示室に行くと、いよいよカックウが近づいてきます。 ここは、縄文人たちの死生観など精神世界をテーマにした展示になってい...
ミュージアム

函館市縄文文化交流センターを見学する①

縄文文化交流センターは↓「道の駅 縄文ロマン南かやべ」に併設されています。 縄文遺跡というと青森の三内丸山遺跡が一般的に有名ですよね。 ここ道南も意外に縄文遺跡が多いのですが、意外と知名度がまだまだ...
道の駅

道の駅 縄文ロマン南かやべ

函館の臼尻町に2011年にオープンした道の駅です。隣に函館市縄文文化交流センターが併設されており、国宝がある国内唯一の道の駅です。 ここを訪れるのは何度かありましたが、中に入るのは二度目になります。 道の駅がお目当てというより...
道の駅

道の駅 しかべ間歇泉公園

道の駅しかべは道南の噴火湾に面したところにあります。元々は間歇泉公園で10分くらいおきにお湯が噴き出る公園で有名なところでした。昔はよく足湯に漬かりながらのんびりしたものです。 北海道新幹線開通に合わせるように、間歇泉公園に併設する...
水産加工

ニジカジカ(ベロカジカ)のアラで味噌汁を作る

↓前回の記事でベロカジカを捌いて刺身にしました。 その時のアラも捨てずに汁ものにしていきます。やっぱりカジカには味噌が合いますので、今回は簡単に味噌汁にしていきます。 カジカのアラを処理する まずは、...
水産加工

ニジカジカ(ベロカジカ)を捌いて刺身にする

中島廉売でカジカが安かったので、刺身にしようと思い買ってきました。正式名称はニジカジカというらしいですが、ここ道南ではベロカジカのほうが馴染みがあるかもしれません。 ニジカジカという名称はその魚体やヒレが色とりどりであることからくる...
水産加工

手巻き寿司パーティーをする~今回のメイン食材は〇〇です!

父の誕生日も近いということで、昨日は一足早くお誕生日おめでとう手巻き寿司パーティーとなりました。誕生日当日にやりたいところですが、仕事してますのでなかなか家族全員集まれる日が無いから致し方ないですね。 一昨日から中島廉売で買って用意...
水産加工

サクラマス(本マス)のアラで三平汁を作る~マスの出汁は旨い

釣り師の方から頂いたサクラマスでルイベを作りました。↓ アラを捨てるのは勿体ないのでいつものように汁ものにしていきます。 前回、紅鮭のアラで作った三平汁が激ウマでしたので、今回もそれにならうとしましょう。 ...
水産加工

サクラマス(本マス)を捌いてルイベにする~そのお味は?

いつもお魚をくれる釣り師Iさんから「初物釣ったからあげるよ」と本マス(サクラマス)を頂きました。同じくホッケも頂いたのですが、ホッケはフライとなり先日記事にアップさせて頂きました。 釣りたてで超活きの良い状態で身もバッキバキでしたの...
地名

椴法華(とどほっけ)の地名由来

上原熊次郎の『蝦夷地名考幷里程記』には、 夷語、ツ゚ゥトボキなり。ツ゚ゥとは出崎なる山の事。トはのと云う助語なり。ボキとは蔭と申事。此所崎の陰なるゆへ地名になすといふ。(後略)上原熊次郎「蝦夷地名考幷里程記」(山田秀三監修、佐々木利...
観光名所

恵山岬と灯台

恵山の海側に恵山岬と恵山岬灯台があります。 函館側から行くと恵山を迂回して山道を越え、椴法華市街に入ってから岬に向かいます。 亀田半島東端にある白い灯台で「日本の灯台50選」に選ばれています。灯台50選に選ばれている灯台は、北...
水産加工

森町産の牡蠣を昆布焼きにする~今回も中島廉売でお安く購入

先日森町産の牡蠣が中島廉売500g800円で販売しておりました。 ↓その時安い!と思って1kgも買って牡蠣パーティーになってしまいました。 翌週にまた安く売ってないだろうか?ともう一度行ってみると・・・ あり...
水産加工

シロガイ(サラガイ)の出汁で卵雑炊を作る~美味しい〆の一品

↓前回はシロガイで美味しいしゃぶしゃぶを頂きました。 しゃぶしゃぶを作った残り汁は雑炊にすると、シロガイの旨味も合わさって大変美味しいです。捨てるのは勿体ないので残ったスープで卵雑炊を作っていきます。 ちなみに...
水産加工

シロガイ(白貝、サラガイ)でしゃぶしゃぶをする

シロガイと呼ばれて販売されている二枚貝がありますが、表面がスベスベしたやつとザラザラしたやつが存在することをご存じでしょうか。 スベスベして艶艶しているやつがサラガイで、そうでないやつはアラスジサラガイかベニザラガイといわれるもので...
道の駅

道の駅 忠類

幕別町にある道の駅忠類です。 目の前の駐車場を降りて入り口の方へ歩いていくと、どこからか象の鳴き声が聞こえてきます。 そんなばかな!(;゚Д゚) いやいや空耳ではありません。隣に忠類ナウマン象記念館やナウマン公園があり、...
水産加工

活き良いホッケを捌いてフライにする~揚げ物にする理由

釣り師のIさんから、また活きの良い魚を頂きました。 いつも大変ありがたい。(^^)/ 本マス(サクラマス)1尾とホッケ2尾。本マスがどうなったかは後日別にレポートさせて頂きますが、今回はこのホッケを捌いていきたいと思います。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました