2020年ニシン漬けの季節がやってきた!

干した大根 雑記
干した大根
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

先週の11月15日に毎年恒例のにしん漬けを仕込みました。

一人でやると半日がかりですので、何故こんな苦行のようなことをするのか、自分に問いかけながらの作業となります。

作っている間は出来上がりを想像しながら、ワクワク感で一杯なのですが、あと片付けとなると一気に疲れが出てきます。(笑)

それでも、今年も休日を利用して頑張りました!(‘ω’)

↓ ↓ 漬け方などのレシピは昨年の記事がありますので見て下さいね。

仕込まれた大量の野菜
仕込まれた大量の野菜
スポンサーリンク

昨年、大根の切り方が小さいのではないか、という「お声」を頂きましたので、今回はかなりゴロゴロとしたダイナミックな大きさで処理しております。

出来上がったあとに「大きすぎだ!」という苦情がきそうです。(苦笑)

去年より大きく切った大根
去年より大きく切った大根

こうじは地元道南のマルハチ服部醸造です。一応、地元愛を表現しておきます。

服部醸造のこうじ
服部醸造のこうじ

↓ ↓ 服部醸造のこうじ商品です。

昼すぎから開始して、夕方ようやく仕込み完成です。

仕込まれたにしん漬け
仕込まれたにしん漬け

今年はどんな味を出してくれるのでしょうか。

一週間経ってこのブログを書いていますが、今年はめちゃくちゃ暖かくてダメになってしまうのではないかと心配しております。(*_*;

一応高床の涼しい所に保存しておるのですが・・・。

果たしてあと1週間~10日後どうなっていることか、後程ご報告いたします。(‘ω’)

コメント

タイトルとURLをコピーしました