芝エビの唐揚げを作る

芝エビ 水産加工
芝エビ
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
↓↓↓他にも水産加工が一杯!ブログ村のテーマはこちら

先日と言っても、もう先月の話になりますが、市場で芝エビが売っていました。

道南で獲れるという話は聞きませんので、本州で獲れたものが流通したのでしょう。

冒頭の写真で1500円程度、なかなかいい値段です。

普段ならあまり手を出さないのですが、以前「砂エビ」を買って唐揚げにしたことを思い出してしまいました・・・。芝エビも揚げ物向きですので、こりゃ買って処理しましょうということで唐揚げにしていきます。

以前唐揚げにした砂エビの記事はこちらです。↓ ↓

スポンサーリンク

振り洗いしてゴミや汚れを取り除く

ザルに芝エビを入れて、ボウルをその下に置いて流水で振り洗いします。

余計な汚れや髭の部分が取れますので何度か繰り返して下さい。

振り洗いをして汚れ等を除く
振り洗いをして汚れ等を除く
スポンサーリンク

衣を付ける

小麦粉や片栗粉で衣を付けます。

今回はタイミー袋に小麦粉を入れて衣を付けました。胡椒や塩は揚げ終ってから付けます。

タイミー袋に小麦粉を入れる
タイミー袋に小麦粉を入れる
芝エビを入れて衣を付ける
芝エビを入れて衣を付ける
スポンサーリンク

170~180℃の油で揚げる

高めの油で揚げていきます。

砂エビよりは若干大き目ですので、2~3分程度揚げると浮いてきますので、その辺が揚げ時間の目安でしょう。2~3分して揚がったらバットに上げていきます。

170~180℃で揚げる
170~180℃で揚げる
表面がカリっとなったらOK
表面がカリっとなったらOK
揚がったらバットに置く
揚がったらバットに置く

芝エビの唐揚げの完成

芝エビの唐揚げが完成しました。

なかなか美味しそうに揚がりました・・・早速頂いてみます。

殻も柔らかく、風味も良く唐揚げにしたエビでは美味しいです。頭もそのままバリバリいけますので唐揚げ向きなエビですね。

道南では滅多に売っていないエビですので、あったら唐揚げにしてみたいエビです。

ただ、個人的感想から唐揚げは芝エビよりも砂エビの方が美味しいと思うのですが、どうでしょうか・・・両方食べた方から感想が欲しいですね。コメントお待ちしております。(‘ω’)

芝エビの唐揚げ
芝エビの唐揚げ
サクサクかつ香ばしくて旨い
サクサクかつ香ばしくて旨い

↓↓↓他にも水産加工が一杯!ブログ村のテーマはこちら
↓↓↓ブログランキング参加中です~お帰りの際は押して頂けると更新の励みになりますので、是非クリックよろしくお願いします。m(__)m
水産加工
スポンサーリンク
Hakodate lifeの記事をシェアしよう
@函館生活をフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました