蛤(ハマグリ)の出汁で卵雑炊を作る~やはり貝出汁の王様でした!

ハマグリのしゃぶしゃぶ 水産加工
ハマグリのしゃぶしゃぶ
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
↓↓↓他にも水産加工が一杯!ブログ村のテーマはこちら

前回、ハマグリのしゃぶしゃぶをしました。

↓ ↓ 前回記事はこちら(‘ω’)

こんな大きいハマグリが300円もしないのですから、ビックリですね。他の地域だと相場どれくらいなんでしょうか。

ハマグリのしゃぶしゃぶも終盤にさしかかると、鍋の中に出汁が染み出て白濁してきました。

これをそのまま捨ててしまうのは勿体ないので、雑炊にして〆たいと思います。

火の通ったハマグリ
火の通ったハマグリ
スポンサーリンク

ご飯を流水で洗う

ご飯を2合程度を軽く水ですすいで表面のヌメリを取ります。

卵は2個溶いておきます。

洗ったらザルに上げて水をきる
洗ったらザルに上げて水をきる
溶き卵も準備OK
溶き卵も準備OK
スポンサーリンク

出汁を軽く濾して鍋に戻し火にかける

鍋の出汁を一度ボウル等に移して軽く濾したのち、再び鍋に戻して火にかけます。

砂とか気になるゴミが入ってなければ、この作業スキップしても構いません。

火にかけたら味を調えるため、醤油を少し垂らします。貝から出た塩分を見ながら加える量を調整して下さい。大さじ2程度加えました。

醤油を加える
醤油を加える
スポンサーリンク

ご飯を入れる

ご飯を入れて少し煮立つまで中火にかけて蓋を閉めて待ちます。

ご飯を入れる
ご飯を入れる
煮立ってきた
煮立ってきた
スポンサーリンク

卵や刻み葱を入れて蓋をする

煮立ったら火を止めて溶き卵を回しかけて、その上に刻んだネギを散らしてもう一度蓋をします。

溶き卵を回しかける
溶き卵を回しかける
刻みネギをかける
刻みネギをかける
スポンサーリンク

しばらく置いたら完成

蓋を閉めて約30秒ほど時間を置いたら完成です。

蓋を開けると程よく卵も固まり、美味しそうな香りが立ち込めます。

ハマグリ6個分の出汁を吸ったご飯は、しっかりとした甘みと旨味がでて申し分ない。やさしい味なので飲酒後の締めにピッタリですね。

適当に作ってこの美味しさなので、ハマグリの底力に脱帽ですよ。大きいハマグリがお買い得だったらしゃぶしゃぶから雑炊まで是非試してみて下さい。(‘ω’)

ハマグリの卵雑炊
ハマグリの卵雑炊
卵が絡んで美味しい
卵が絡んで美味しい

↓ ↓ シロガイ出汁の雑炊です。(‘ω’)

コメント

タイトルとURLをコピーしました