四つのテスト~ロータリークラブ倫理指針

四つのテスト 雑記
四つのテスト
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

函館のハローワーク横の道を函館山方面も向かうと右手は大きな中央分離帯になっているのですが、中央郵便局横にその記念碑はあります。

「四つのテスト」と書かれた記念碑は、はじめて見る人なら何だろうと思ってしまいます。

四つのテスト

言行はこれに照らしてから

1 真実かどうか

2 みんなに公平か

3 好意と友情を深めるか

4 みんなのためになるかどうか

ロータリークラブ「四つのテスト」
スポンサーリンク

なにやら非常に立派なコトが書いてあるなあと思いますが、これだけなら一体なんのこっちゃです。

その横には「四つのテスト」の解説文もありました。

ロータリークラブは、1905年に創立された職業倫理を重んずる実業人、専門職業人の集まりで、幅広い奉仕活動を行っています。

「四つのテスト」は、ロータリアンが遵守すべき倫理指針として提唱されている基本理念の一つですが、倫理的誠実さが求められる現代社会において、羅針盤として活用して欲しいと思います。

函館東ロータリークラブ創立50周年を記念して

函館東ロータリークラブは創立50周年を記念して作ったものであることがわかります。

ロータリークラブについてはウィキを参照すると

ロータリーは人道的な奉仕を行い、すべての職業において高度の道徳的水準を守ることを奨励し、世界においては、親善と平和の確立に寄与することを指向した、事業及び専門職務に携わる指導者が世界的に連携した団体である。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ロータリークラブの会員経営者を幾人も知っていますが、「四つのテスト」守ってますかね。(笑)

↓↓↓ブログランキング参加中です~お帰りの際は押して頂けると更新の励みになりますので、是非クリックよろしくお願いします。m(__)m
雑記
スポンサーリンク
Hakodate lifeの記事をシェアしよう
@函館生活をフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました