ヒラメ

スポンサーリンク
水産加工

ヒラメ(平目)でサクサクのフライを作る

もう結構前の話になってしまいますが、いつもヒラメを釣るIさんからまたヒラメを頂きました。さすがに刺身も他の食べ方もかなり試しましたので、なんか他に食べ方あります?的に貰っておきながら上から目線(笑)で話をしたら、フライもいけるよ~とのこと...
水産加工

大きいヒラメを捌いて料理する③~ヒラメ肝を作る

釣り師Iさんから頂いた大きいヒラメ。 刺身やカルパッチョ、つみれで美味しく頂きました。 冒頭写真の大きな肝、普通にアラ汁に入れたり、刺身の肝醤油したり、軽く湯がいて食べても良かったのですが、余りに大きい肝だったので...
水産加工

大きいヒラメを捌いて料理する②~銀餡つみれとアラ汁を作る

↓ ↓ さて、前回釣り師Iさんから頂いた超大きいヒラメを調理しました。 非常に大きいヒラメで刺身にしてもカルパッチョにしても、とても食べきれるものではありません。 残りはどうやって調理したのか? 実は捌く前か...
水産加工

大きいヒラメを捌いて料理する①~刺身やカルパッチョで

もはや当ブログでお馴染みとなっている釣り師Iさん。 6月以降はサクラマスからヒラメにターゲットを変えて、日々釣果を積み重ねております。 今年に入って何尾ヒラメを頂いたか・・・正直、覚えておりません。すみません。(;^ω^) ...
水産加工

ヒラメ(平目)の塩こんぶ和えを作る~食べ方に飽きたら次はコレ!

まず始めに、トップの画像にはそれほど意味がありません。(笑) 今まで一尾の画像を載せることが多かったので、今回は捌き途中の画像をアイキャッチにしてみました。こうやって見るとなかなか大きいヒラメです。 このブログでお馴染みの釣り...
水産加工

ヒラメ(平目)のカルパッチョを作る~お手軽簡単レシピ

また釣り師Iさんから立派なヒラメを頂きました。 一体今年は何尾頂いたか、全く覚えていません。本当に失礼なやつです。(*´Д`) このブログにも数回載せていますので、記事にしていない分を含めるとゆうに10尾は超えていそうな気がし...
水産加工

ヒラメ(平目)で唐揚げと天ぷらを作る

もう幾度となく登場している釣り師Iさんから、またヒラメを頂きました。 今回もなかなかの大きさが2尾。('ω') まずは定番の刺身で消費するにしても、いささか量が多い。ヒラメは冷凍すると身がペタペタになって美味しくないので、やっ...
水産加工

頂いたヒラメを捌いてお刺身にする~脂も乗って美味しくなった!

いつも釣ったお魚を持ってきてくれる釣り師Iさん、先日も非常に立派なヒラメを頂きました。 全長52cmの立派な型でした。 こんなヒラメ買ったら一体いくらするんでしょうねえ・・・、一週間分の食費が消えそうな気がします。(笑) ...
水産加工

平目(ヒラメ)料理~美味しい食べ方8選

先日、いつもお魚を頂く釣り師Iさんから大きなヒラメを頂きました。この日は同型が7匹ほど釣れたそうで、1匹お裾分けしてもらいまいした。 いつも頂いて大変恐縮なのですが、開けてビックリ!今回はまな板からもはみ出すかなりビックなヒラメです...
水産加工

平目(ヒラメ)の煮付けを作る

以前いただいた釣りヒラメ、大きいやつとばかでかいやつはお刺身になりましたが、小さい方の2尾を煮付けにしました。どうしてもヒラメは刺身というイメージがありますが、煮付けも抜群に美味しいですよ。 ヒラメを捌く 表面のウロコを金タワ...
水産加工

平目(ヒラメ)のアラでお吸い物を作る

前回お刺身を作りました。大きいものの他にバカでかいのが陰で刺身になりましたが、当然アラが残ります。生まれついての貧乏性としては、捨てるのが勿体ないのでこれをアラ汁やお吸い物にします。このアラ汁とお吸い物を分けるラインを今イチ自分でも線引き...
水産加工

ヒラメ(平目)の刺身を作る

また釣り師の方からヒラメを頂きました。大きいのと小さいのとバカでかいのと・・・。バカでかいのを刺身にするといいのでしょうが、写真を撮りながらは少々骨が折れるので、大きいので写真に収めてみました。 ウロコをおとす ざっとタワシな...
水産加工

刺身パーティーをする

知り合いの釣り師から50cmもある黒ソイとホウボウ、さらにヒラメ3枚を活きのいい状態で頂いた。この魚たちを眺めながら、全部捌くのしんどいなあ・・・なんて思いましたが、今日は休みだし朝から頑張るか!と捌いていったのでありました。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました